元社会人マネージャーが送るマネージャーのためのブログ

ご挨拶・自己紹介

初めまして、運営者のカラリと申します。

平成30年12月1日より【カラリブログ】を変更し、運動部のマネージャーにスポットをあてた【MG BOOK】として発信しています。

マネージャーにスポットをあてて発信しているのは私が社会人でマネージャーをしていたからです。

  • マネージャーに対する批判的なもの
  • 事実とは大きく異なった情報やイメージ
  • 体験者の意見を聞ける場所・情報が少ないこと

がたくさんあり、私自身もマネージャーをしていた頃は苦しみました。


その経験から

  • 自分自身のマネージャー体験やマネージャーや裏方をして見てきたこと
  • マネージャーの良いところも悪いところも含めた本当の部分
  • 辞めた今だから言えること


を伝えてマネージャーに対するイメージの緩和・マネージャーをしている人、これからマネージャーになる人の役に立てればと思って作りました。



【マネージャー=悪】という考えが少しでもなくなりますように。

【マネージャー】も色々な人いることを知って上手くマネージャーを活かしてもらえるようにように。

【マネージャー】が必選手の支えになりチームにかかせない存在になりますように。



願いを込めて。

マネージャーにスポットをあてた理由

冒頭で平成30年12月1日より【カラリブログ】を変更し、運動部のマネージャーにスポットをあてた【MG BOOK】として始めたのはこういった経緯からです。

話すと長くなるので簡単に流れだけ説明します。

当時いた会社に嫌気がさしていたころ、家族のことで色々と問題発生
      ↓
もっと自由に時間を使える仕事がないかと探す
      ↓
Twitterでブログでお金を稼げることを知り、ブログについて情報収集
      ↓
文章を書くことは苦手ではなかった為、始める色々な話題を集めた雑記ブログを開始
      ↓
そのうちの1つとしてマネージャーの記事をアップ
      ↓
ブログを書くこと(特にネタ探し)が嫌になり、半年たらずで更新しなくなる
      ↓
3ケ月後にブログ書く気になり戻る
      ↓
記事の中でマネージャーの記事だけが1番読まれていたことを知る
      ↓
マネージャーのことならスラスラと書けることを発見
      ↓
マネージャーのことを書いているうちに自分がマネージャーをしていたときに、仕事のことでネットで検索しても見つからず、某知恵袋で経験者の意見を探していたことを思い出す
       ↓
経験あるし、マネージャーのことなら書けるし、マネージャーのブログを作ろうと思い立つ
       ↓
今もほそぼそと続けている

という感じて今に至るって感じです。

ちなみに当時嫌気のさしていた会社は結局辞めて、今は違う会社でお世話になりつつブログを続けています。

MG BOOKの由来

上の流れでも少し触れたように

マネージャーのことを書いているうちに自分がマネージャーをしていたときに、仕事のことでネットで検索しても見つからず、某知恵袋で経験者の意見を探していたことを思い出しました。



なので自分が発信するこのブログで経験したした人の立場でのマネージャーの情報・マネージャーのことで知りたかったことが知れる1冊の本のようになればいいなと思って

マネージャーの略語としてMG

1冊のようになるなればいいなということ&MGが英語表記のなので、本を英語にしてBOOK

といった感じでMG BOOKという名前にしました。

カラリという名前の由来

昔から明るくて元気な子と言われてきました。  
そこから連想ゲームのように
明るいといえば?→太陽 太陽といえば?→洗濯もの 洗濯といえば→カラッと乾く

みたいな感じ探しいきで響きのいい【カラリ】にしました。

カラリという響きからこのブログサイトで悩みや迷いがカラリと晴れるようなものにしたいという願いも込めています。

カラリはこんな人

  • 地方在住の女性
  • 社会人チームで6年間マネージャーしていた
  • 社会人からマネージャーを始めた
  • 女1人マネージャー
  • マネージャーをしていた種目は室内競技。身バレ防止のため競技種目は非公開
  • 陸上で裏方(審判や手伝いなど)を10年以上関わっている→現在進行形
  • 小学~高校まで選手していた
  • 仕事はスポーツとは無関係
  • ゲームやアニメ好き
  • かすみ草が好き
  • 尊敬する人はメンタリストDaiGoさん
  • 2018年から箱根駅伝(大学駅伝)にハマっている
  • 所属チームについて知りたい方は練習編をご覧ください

至らない所もありますが、どうぞよろしくお願い致します。  

▼コメントはこちらから

トップへ戻る